意外と知らない!芝刈りをやるべき頻度や時期は?|Agriculture Sector
HOME>注目記事>意外と知らない!芝刈りをやるべき頻度や時期は?

芝刈りは業者に任せるのもアリ!

雑草が広範囲に生い茂ってしまった芝刈りは、とても面倒臭いものですよね。また、人の力で全部行うのは大変です。そこでおすすめなのが、芝刈り業者です。芝刈りを行ってくれる業者は、どんな芝であれ、綺麗に刈り取ってくれます。是非、検討してみてはいかがでしょうか。

芝刈りを実際に業者に頼んだ方の声

楽でした

芝刈りってやはり自分でやるのはしんどいです。でも、業者が綺麗に芝を揃えてくれて良かったです。次も頼みたいと思いました。

良かった

芝刈り機が壊れてしまい、ずっと庭を放置していました。するともうどうしようもない状態に…すぐに業者さんを呼びました。あんなに汚かった庭を綺麗に整えてくださいました。ありがとうございます。

見積もり無料なのはありがたい

庭の芝が伸びてきたと感じていましたが、自分でどうしようも出来なく、そのまま業者を呼びました。すぐ来てくれたのでとても助かりました。早く来てくれるのはいい事ですね。

芝を刈る時期や頻度

芝生

日本芝の場合で春先の4月〜秋口の11月くらいの期間は芝が成長しますので、芝刈りが必要となります。始めの時期は月に2回程度を基本として行いましょう。夏になるにつれて徐々に成長するペースが早くなってきますので、7月〜9月くらいの間は芝刈りをするペースを週1〜2回にする事をおすすめします。綺麗な状態の芝をキープするにはこまめな芝刈りが理想となります。秋口になっていき成長するペースが落ちれば、また月2回ほどの頻度で大丈夫でしょう。

芝を短くする際の注意点

芝刈り機

芝生は一気に短くせずに徐々に刈っていく事が大事です。一度に短くしようとすると、芝刈り機に絡んでしまったりして危険や芝の痛みに繫がります。日本芝の場合では20㎜程度の長さにしておくと、見た目も綺麗でメンテナンスもしやすいでしょう。芝生の葉には栄養素があり光合成も行っています。芝を短くするとその分、葉も短くなりますので光合成をしにくくなり、栄養で補う効率も落ちると言えます。このことから、芝生を短くすると管理の手間も増えていく事になりますので理解しておきましょう。

軸刈りには気をつけよう

芝生

芝刈りをする際は伸びた芝の3割程を刈る事が良いとされます。短く刈りすぎて成長した点よりも下を刈ってしまうと軸刈りになります。軸刈りになると芝生へのダメージにもなり、何より見た目が良くありませんので注意して行う事が必要です。

広告募集中